石材店に支払う費用について

大きな買い物をする時には、どんな物であれ慎重に予算と相談をしながら決めていることかと思います。
お墓も同様であり、ましてや長い期間使用をしていくお墓なのですから、情報を集めて慎重に決めてください。 お墓の権利を購入する以外に、必要となってくる石材費というのは墓石自体に必要な費用となります。
墓石工事費とは墓石を建てるために必要となる基礎工事や石碑工事などの工事全般にかかる費用となります。

 

石材費や墓石工事費は、区画の種類や面積、また墓石の種類(石種)および墓石のデザインなどでも費用が異なります。
チラシやホームページに記載されている金額は参考程度にして要望次第では、金額が予想より高くなる可能性もあります。
石材費はお墓を建ててくれる石材店に支払うものでありお墓側に支払うものではありません。
「墓石工事費」や「外柵」という言葉で表現されることもあります。



石材店に支払う費用についてブログ:2019/11/02

1週間位前、
群馬の草津温泉へ一人旅に行ってきました。

わしは仕事でもプライベートでも、
よりよい状態を目指して頑張るけれど上手くいかなくて、
煮詰まっている状況でした。

それを知った友人から
「一人旅に行ってきたら?」という提案があり、
妻の強い勧めもあって、気乗りしないながらも行く事にしました。

気乗りしていないので、
わしはとりあえず草津に行くことだけを決めて、
宿も取らないで出発しました。

草津に着いて宿を決めて部屋に入り、
荷物を降ろして一息ついた時、
わしはほっとしてくつろぐ訳でもなく、沈んでいました。

「やっちゃった…」「仕事休んじゃった…」
私わしは何かとっても悪い事をしているように感じました。

とりあえずお風呂に入り、
23時ライスを食べましたが、
相変わらず気分は沈んだままです。

他にやることがないので、
とりあえずお風呂に入りました。

そこで気づいたのですが、
お風呂に入ると思考が止まるんですよね。

温泉に浸かって
「う〜〜」「あーー」と言ってる時、
仕事の事も妻の事も全く気になりません。

草津のお湯で体も心もほぐれたのか、
ようやく疲れを感じることができるようになってきました。

体がダルくて肩や腰の痛みを感じます。
そして、考える事が面倒くさくなってきて、
考える気力も湧いてきません。

結局、草津にいる間にしたことは、
眠たくなって寝る事と、
お腹が減ってライスを食べる事と、
気持ちいいからお風呂に入る事のたった3つになりました。

この3つだけで、
あっという間に1日が過ぎてしまいます。

しかし、そんな1日を過ごしても、
自分1人だけですので誰にも迷惑はかかりません。
堂々とそんな1日を過ごす事ができて、
まさにストレスフリーの状態でした。