様々な意味があるお墓の購入

確かに改葬をしてお墓を変更することも可能ですが、その改葬自体が意外と面倒くさいものです。
なるべくなら一つのお墓で改葬をすることが発生しないように、慎重にお墓探しをするようにしてください。 お墓というのは、故人をいつまでも思い、供養するための場所であり、残された人たちの心を整理する場所でもあります。
今自分がいることに感謝をしたり、 喜びや悲しみの報告に手を合わせることが出来る唯一の場所と言えるでしょう。

 

「墓地・お墓の区画を買う」「墓石を注文して建ててもらう」をまとめて「お墓を建てる 」などと言います。
もちろん、墓地の区画を買ったとしましても、すぐに墓石を建てないこともあります。
どのようなお墓を持つか、またはお墓自体持たなければならないかについて、決まりは特にありません。
故人のため、そして自分のため、心の拠り所を持ちつつ次世代へと伝えていく事が大切だと管理人は考えます。



様々な意味があるお墓の購入ブログ:2020/01/30

みなさまGoodevening♪

昨日は、布団に入って2秒でねました。


今日は仕事が終って、大阪で待ち合わせ。

久しぶりのデートだったので、午前中から
きちんとして楽しみにしていったのに・・・

「あん摩マッサージ指圧師の勉強をしようと思う」って言われて、
なんか真っ暗になった。

友達とかも結婚の話がでていて、柔軟を
していたり、ダイエットシェイク バナナ味飲んだり。

太るかなーと思って塩トンコツラーメンを食べちゃった後は
きちんと寒天ケーキで調整していたり。

いつも綺麗に健康に・・・を心がけていたりもしてる。

フィンランド行きたいねって話がでると、結婚へ
近づいているのかなーって思っていたのに。

あん摩マッサージ指圧師の勉強って・・・

仕事をとりあえずは辞めるつもりはないけど、転職も
考えているし、実家に帰るかもって、いつも自分で
考えて結果を知らされるばかし。

なんだから、少し考えてしまった。

実家に帰れば遠距離になるわけだし、それでも平気
なんだなーって。

少し考えるのも疲れたし、海釣り行こうって
話もあるけど。

あぁあ〜行く気もしない。

しばらく待ったり過ごそう
・・・かな。

みなさまは突然言われたらどう思います?

父親の話を聞いていても、すれ違いかな。

タイミングがあっていないなってつくづく思うことがある。

雨だろうがなんだろうが、オレの頭の中は
大雨、土砂降りです。


一度お互い離れて、やりたいことをして、色々なことを
考えた方が良いのかなって思う。

なんだか・・・複雑な気分。